ホームページ制作C2D::TOP >  ホームページ制作 >  ホームページっていくらかかるの?

ホームページっていくらかかるの?

ホームページにかかる費用

ホームページにかかる費用としては、「作る料金」と「維持する料金」の2種類があります。

ホームページを作る費用

ホームページを作るイニシャル・コスト(初期費用)には以下の種類があります。

※制作会社によりだいぶ異なります。参考程度にお考え下さい。

基本料金

ホームページ全体構造の提案、デザインの提案など基本プランを作るための費用。1契約ごとにかかる費用。

デザイン料

ホームページ全体をデザインするための費用。トップページは、他のページに比べてデザインが異なるため、トップページだけはデザイン料が別途かかるケースが多い。

制作費

実際にホームページを制作する費用。1ページいくらという設定が多い。

画像作成料

地図やロゴ、バナー、アニメーションといった画像を作成するのにかかる料金。1点ごとにかかります。

最近の傾向

最近は「5ページでいくら」といった、パッケージ料金が多いです。この費用は無料にして、「毎月いくら」といった契約形態も増えてきています。

ホームページを作る費用は、制作会社ごとに設定が全く異なります。一概にいくらとは言えませんが、規模に応じて20万円くらいからという制作会社が多いようです。

ホームページを維持する費用

ホームページを維持するランニング・コスト(維持費)には以下の種類があります。

レンタルサーバ料金

ホームページのデータを公開するためには、ウェブサーバというデータ置き場が必要です。このウェブサーバを借りる料金で、月契約、年契約など様々な契約形態があります。

また料金も無料から、高品質でサポートがしっかりとした高額なものまで様々。ホームページの形態に応じて選ぶ必要があります。たいていは制作会社さんがオススメを教える、あるいは勝手に契約してくれます。

2万5000円くらいが平均的な価格です。

ドメイン更新料

オリジナルドメインでホームページを作るときに必要な費用です。「.jp」、「.com」など末尾につく文字によって料金が違います。

一年ごとの更新が基本で、更新を忘れるとせっかく取ったオリジナルドメインが使えなくなってしまいます。

登録する業者によっても値段が違います。「.com」を例に取ると、1000円くらいから1500円くらいの差があります。「.com」、「.net」などは比較的安く、「.jp」は3500円から4000円とちょっと高めです。

ホームページの更新料(オプション)

ホームページの更新を制作会社に依頼する際に必要です。都度見積もる契約と、月額などの期間契約があります。

金額は、更新する回数や分量によって異なってきます。月額で5000円からというのが多く見受けられます。

SEO対策費(オプション)

継続的にホームページに対してSEO対策を行って、アクセスアップを図っていくときに必要な費用です。

SEO対策はすぐに効果が見えにくかったり、検索エンジンのシステムが変わったりと、継続的に取り組んでいくことが大切です。毎月でなくとも、ホームページのコンディションを整えるために考えた方がいい費用といえます。

SEM(オプション)

広告費です。検索エンジンマーケティングといって検索エンジンに広告を出稿し、ホームページに集客する手法。広告がクリックされた回数で、広告料が発生するものが多いです。

単価は安いのですが、クリック数が多くなると高額なものになってしまいます。広告料の上限設定など広告費用対策をうまく使えば、手軽なホームページの広告手段となります。

ホームページ制作サービスお問い合せ

C2D概要 プライバシーポリシー お問い合せ サイトマップ
©2008-2018 Web Design Office C2D all rights reserved.